Judgmental:(物の見方が)批判的な、手厳しい

judgmental cat

(人や状況に対しての見方が)批判的な、批判がましい、うるさい、手厳しい、難くせをつける

(文脈により)ほぼ同意の語:critical, condemnatory, harsh, overcritical, fault-finding, etc.

Judgmental(綴りに注意)は、ネイティブの間では非常によく使われる形容詞だが、名詞 judgment からの類推だけではなかなかニュアンスが掴めない言葉かも知れない。Good judgment(思慮深い、良い判断)は judgmental ではない。基本的にネガティブな含意があり、特に「はっきりとした理由がないのに、判断(批判)を急ぐ人」「やみくもに批判的になる人」を指す場合が多い。

ところで、judgment(al) と judgement(al) どちらが正しいのかという議論がよくネットでも見られる。イギリス英語にルーツが近い英語圏では judgement の方が頻度が高いと聞くが、アメリカでは judgment としておいて間違いないだろう(聖書でオーソライズされているのはこちらの”eなし”の方だからという意見もある)。ソーシャルメディアなどでこの言葉を書くと決まって、「えっ、judgement じゃないの?」と英語圏の人から聞かれる位だから、あまり神経質になる必要なないかと思う。

新聞などメディアでの使用例1

“I’m incredibly disappointed to see someone with that kind of platform use it for such negativity and could be so mean and judgmental about a situation they know nothing about.”

(自分が何にも知らない状況について、その手のメディアを使ってネガティブなことを広めたり、意地悪で批判がましいことを言う人を見ると、信じられないくらいがっかりするわ。)

(ENews – Wendy Williams’ Biggest Feuds: Blac Chyna, Beyoncé, Ariana Grande and More, Nov 7, 2016) 1)ENews – Wendy Williams’ Biggest Feuds: Blac Chyna, Beyoncé, Ariana Grande and More, Nov 7, 2016

解説:下世話な芸能ネタを得意とするトーク番組司会者の Wendy Williams(ウェンディ・ウィリアムズ)が、歌手 LeAnn Rimes(リアン・ライムス)の男性との付き合い方を「だらしない」と雑誌で批判したことに対して、本人が激怒してツイートした内容から。

FOX チャンネルでウィークデイに放送しているウェンディ・ウィリアムズの番組は、彼女のセレブリティ批判、ちょっかいが満載で、正に「judgmental の女王」と言えるだろう。ちなみに、このバトルの後にリアン・ライムスはウェンディの番組に何度も出演しているようだ。

LeAnn Rimes on The Wendy Williams Show

使用例2

He was great and an interesting guy, but lit up a bowlful on our first date at my Sherman Oaks home. I am not a judgmental person, but I decided this was probably not a good fit.

(彼は素晴らしくて興味深い人だったが、シャーマン・オークスの私の家で最初のデートをした時、大酒を飲んで酔っ払った。私は批判がましい人間ではないけれども、この人はちょっと違うかなと思った。)

解説:

I am not a judgmental person, but“(本来、批判がましい人間ではないが)
(try) not to be judgmental, but“(批判的になるつもりはないが)
“I don’t like to sound judgmental, but”(批判的に聞こえると嫌だが)

は、とても頻繁に使われる言い回し。but がついているので、結局は後にネガティブな内容が来る、いわば「婉曲的な批判」

(Los Angeles Times – L.A. Affairs I was 55, gay and worried: Why would anyone want to date me? Mar 23, 2017) 2)Los Angeles Times – L.A. Affairs I was 55, gay and worried: Why would anyone want to date me? Mar 23, 2017

使用例3

One person flat out refuses to answer. Another says, “I am in the land of my forefathers.” A third prefers the less judgmental word “inhabitant,” and a fourth sneers, “That’s how the media and leftists define me.”

(「あなたはイスラエルへの入植者/移民(”settler”)ですか?」という質問に対して、ある人はきっぱりと否定する。「私は祖先の土地に住む者です」と答える人もいれば、三分の一の人は比較的あてつけがましくない「定住者」という言葉を好み、四分の一は鼻で笑って、「それはメディアと左翼が私に対して呼ぶ名称ですよ」と答える。)

(Los Angeles Times – Review ‘The Settlers’ delves into Israeli politics and religion, Mar 16, 2017) 3)Los Angeles Times – Review ‘The Settlers’ delves into Israeli politics and religion, Mar 16, 2017

参考動画:India.Arie’s Aha! Moment: “I’m Really Judgmental”

“What I was afraid of was being judged. But I realize now that I have always been so judgmental.”

オプラ・ウィンフィリーのトーク番組での、歌手インディア・アリーの告白から。アーティストとして自分は他人にジャッジ(批判)されるのが怖い反面、自分がとても judgmental な人間だったことに気付いたということ。

India.Arie's Aha! Moment: "I'm Really Judgmental"| SuperSoul Sunday | Oprah Winfrey Network

出典・参照   [ + ]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク